BIOGRAPHY

埼玉県出身。看護師として働く傍らで作曲活動

2011年

東日本大震災の時に、パッチアダムスとともに”スマイルバトンin Roppongi"にスタッフとして参加。その際初めて作曲した曲を決起集会にて歌う。(月華の原曲)

歌い終わった後「曲は良いけど、歌はもっと練習しないとな」と声をかけられ、ちょっとへこむ。

2012年

歌が上手くなるように、カラオケで練習する。しかし好きなアーティストばっかり歌っていたせいか、変な癖がつき逆効果に。

歌を諦め、作曲のみに専念する。

2013年

パッチアダムスのワークショップに参加した際、「Instinct (未発表曲)」を演奏。その時イタリア人の友人に曲を作ってほしいと言われ「Fall(未発表曲)」を提供。後日Buona Vita Newsというサイト内で発表。

いい感じだからとサイトを見せてもらうも、イタリア語のためNewsであることと自分の年齢以外は理解できず。

2014年

自分がどうなりたいのか、どうしたら上手くいくのか悩む。そして看護師としての悩みも重なり、動きが止まる。

そんな矢先にTower Recordの視聴機でPiana氏の”Muse"と出会う。そして癒される歌声だな〜と感動する。

2015年

自分の中で思い浮かんだ曲を手当たりしだい形にし、soundcloud

に投稿する。アメリカ人の作曲家に声をかけられ、Remixしてもらうなど新たな試みもあり、刺激的な1年になる。(Whisper の原曲)

 

Whisper (played By Alexander Carlisle White)

2016年

このままではダメだと思い、作曲に必要なドラムを習い始める。

そんな矢先、Soundcloudを通して、PASR Musikverlagから連絡をもらい、所属アーティストとなる。憧れの都市ウィーンにある会社ということもあり、この頃より”ウィーンの音楽会社所属”という肩書きを使いまくる。

そして6月に1st EP "Silent World"をリリース。

表参道のサロン”LaClear”にて曲が流れるようになる。

LaClear

 

またPiana氏のクラウドファンディングのリターンとして制作していた月華を10月にGuns N' girls Recordsよりリリースが決定する。

​2017年

1月に”Zephyr"リリース。

そしてベースを習い始める。

ベースが楽しすぎて、ドラムの練習を忘れて練習しまくる。

2018年

3月に”Shigure"リリース。

会社からSNSによる宣伝の大切さを教えられ,

TwitterとInstagramを本格的に始める。

 

To be continued......

© PASR Musikverlag. ALL RIGHTS RESERVED except Gekka (feat.Piana)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now